IT業界の実態 SE残業あるある

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、奥家 耀介 です


 個人差はありますが、一日2時間以上の残業が続くと、
 体の疲労は抜けないそうです。

 昔ほどではないにせよ、IT業界に勤めているSEは何かと残業が多い職業です。

 なぜ、SEは残業が多いのでしょうか?

  ・要件の漏れ・違い、設計ミス、プログラミングミスなどの品質不良で手戻り多発?
  ・顧客から要件変更がドンドン入って、断わりゃあいいのに ドンドン男気で受ける?
  ・仕事量に対し、圧倒的に開発人数が不足している?
  ・経験、スキルが不足していて、仕事が進まない?

 などなど挙げればきりがないですが、いやいやちょっと待て待て
 意外に正しくない残業(なんだそりゃ)をしているSEも多いこと

 今回は、SEがしている(正しくない?)変な残業の実態について



スポンサードリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7131454004752794"
data-ad-slot="2164631060"
data-ad-format="auto">


自慢残業

   
 自分がたくさん残業をしていて「自分はエライ、すごい」と言いふらし、自慢する為の残業
 特に、徹夜が珍しくない時代の古いSEが徹夜を武勇伝のように語る事も多い。

 そんな時はたいてい「あの頃は徹夜なんて当たり前だったんだ、
 それに比べて今のお前ら(若手)は恵まれてんなぁ
」と嫌味を言う
 でも、たいてい時間のわりに中身の薄い残業だったりする・・・。

生活残業

 
 残業代を含めた給料がないと食べていけないSEの金稼ぎ残業の事。
 特に、仕事が減っても早く帰らず、小さい事でもなんでも請け負って遅くまで頑張る
 一見頼りになるSEに思えるが、ちょっと哀愁漂う場面もある。

 働き方改革に一人反対意見を述べる姿が痛ましい・・・。


アピール残業

   いわゆる「俺、頑張ってますから評価して頂戴!」と上司や顧客にアピールする事

 いくら気合をアピールしても結果(出来高、品質)は、嘘つかなかったりする・・・。


居場所無し残業

 帰れるのに、「家に居場所がないから帰りたくないから」残業する事

 そういう人はだいたい 家に防空識別圏があり、父のエリア、母&娘のエリアと隔たりが激しい。
 

男気残業

 出来る男は頼られる為、仕事が集中する。これ自然の摂理。
 依頼されても断ればいいのに、断れない性格が仇となり、おそくまで残業して対応。
 そして、依頼した人は早々に帰宅。 もはや合掌しかない。

残業前提残業

 朝から夕方まで、会議いっぱい入れて、夕方からやっとで自分の時間が取れる為、
 必然的に残業不可避の事。
 何から何まで自分でやらないと済まない性格の人がこの手の残業の陥りやすい。


以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。


Sponsored Link