会社は絶対辞めるな しぶとく居座れ

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、奥家耀介 です。


本日は、会社を辞めず 副業と両立することこと
について 話したいと思います。


というのも


3年前に、副業で 本業並に稼いだ部下が、
稼ぎを増やそうと、サラリーマンを辞め、
数年後に、事業拡大に失敗し、借金苦で夜逃げをした人を
身近に知っているためです。
(子供が2人いたはずですが、行方は今も分かりません)




部下は、有能な人間でしたが、
一つだけ、欠ける部分がありました。
それは、金銭感覚。


あれば使う。
無くても使う。
無いのに気づき慌てる。



だから、副業を始めたのですが、

苦手だから、金のやりくりに奔走し、
彼の能力が発揮できる時間がなかった。
私はそう思っています。


私は、彼が独立すると言ったとき、
「我慢して会社に居なさい」と言えばよかったと
後悔しています。


今の仕事に不満はあっても、毎月給料を安定してもらえることで、
安心して、副業に取り組むことができる。


そういうサラリーマンゆえの大きなメリットに
当時は気づいていなかった。

メリットは他に

・社会保険費の半分は会社が出してくれる。
・クレジットカードや住宅ローンなど銀行から借金する際、スムーズ(信用がある)
・定期的に確実な休みがある(会社によるが)



もし、あなたが有能でなかったとしても
中高年で会社の、お荷物だとしても
辞めないでほしい。


会社は、会社に忠誠を尽くし、
社内だけに目を向けて暮らしてきた人を
放り出せません。


一方的に、解雇されるのは、
実際にはほとんどないのです。


会社で窓際に左遷されて仕事がおもしろくなくても
その分だけ副業がおもしろくなれば
それでいいと発想しましょう。



Sponsored Link