心にジーンと来た上司の感動の言葉 6選

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、奥家 耀介 です

本日は、私がサラリーマン人生 20年の中で、顧客、及び上司から言われた心に残る言葉 6選をお送りします



スポンサードリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7131454004752794"
data-ad-slot="2164631060"
data-ad-format="auto">


仲良く喧嘩しているか!?

とあるプロジェクトの終盤で、こちらの要望が取り入れられず、
心折れて、もうこれで妥協しようかなぁと 思っていた時に上司が放った一言。

双方にとって、目指したい方向は同じ。 相手事をリスペクトしつつも、
納得いくまで徹底的に議論しろ

という意味。

私が妥協しようとしていた所を見抜き、且つ私のプライドを傷つけないように配慮した言葉
この後、納得いかない事は何度もぶつかりながらも、
徹底的に議論して、双方に満足のいく結論が出たのは言うまでもありません。

明日から1週間カレーだったら今日の夕食にカレーを食うか?


システムの大幅な刷新を顧客に提案・プレゼンした時に顧客の幹部が放った言葉
当時、システム利用者側にとってブラックボックスだったシステムを
見える化する提案を行っていた。

先々の事を知ってしまえば、明日以降の行動が変わる。(利用者は)知らない方がこっちにとって都合の良い事がある。

という意味。

何かその業界の闇をちらりと見たような気がしますが・・・ (笑)
社内の ” 見える化する事は良い事だ ” という風潮に一石を投じた発言で
この後、その会社にプレゼンする際は”見える化”というキーワードは全て消したとな・・・(笑)

騙されるなら気持ちよく騙されたい


上司に報告する時に、” 説明つかない事 ”って多々ありますよね?
そういう時って、謝る、開き直る、なんてなると、自分の評価が下がるので、
誤魔化したり、気づかないよう過少に言ったり、あの手この手で怒られないようにしたりしていた時に
私のそれを見抜いた上司が放った一言

騙すならば、私が気持ちよくなるような 騙し方をしてほしい。(もうちょっと騙し方の工夫をしろ)


失敗はつきもの、悪ではない。それで単純に 謝罪とか 誤魔化し とかするのではなく、
・それによって、学んだ事(成長した事)
・それによって、今後は組織として正しい方向に向かえるという事
・それによって、次の大きな投資の回収の失敗率が下がったとか

という上司が求めている答え(相手の立場にたって)を考えてから報告しに来いという叱咤激励。

それから、私の ” 上司が気持ちよくなる報告とは? ” を
常に意識するようになったのはこの時の上司のおかげかもしれません。

我々は考えている事をアウトプットする事が仕事だ


AI技術力の向上という方針のもと、組織のメンバーはセミナーや講習の受講に勤しみ
また、本を読んだり、他社の動向を確認したりと奔走していたが、
半年経っても、部下は「状況や事実を報告するのみ」で、具体的な成果を出さない状況が続き
業を煮やした上司が放った一言

情報をインプットも重要だがそれだけだと成果にならない。
インプットしたを自分の知恵を使ってアウトプットする事で成果になる

という意味

インプットすると知的欲求が満たされるので仕事した気になるんですよね。
でもそれって、なんの成果でもない。 より成果を意識したインプットをするように心がけたのは
この時からだと思います


それはお前の感想だろ?


上司報告する際に、その上司に「こう思うからこうすべき」と伝えた時には放った一言

数字とロジックで語れないモノは全て感想でしかない。だから納得できない。常に数字を押さえるべき

という意味。

世の中全て数字で表せるものではありませんが(数字で出せる情報なんてごくわずか)
常に数字をおさえて、ロジックで語るように心がけるようになりました。

・他と比較し、x%遅れており、上限x値を超えたので・・・します
・xxさんは、不具合発生率が 他者と比べてx%多い為、確認したところ・・・。

厳密には、現場の感性も重視される上司でしたが、
私が配属したばかり(だから信用されていなかった)だった事もあると思っています。


バッターボックスに立ちなさい



解説者ではなく、応援席で応援するのではなく、きちんと当事者意識をもって、自分事としてこの仕事に取り組みなさい

という意味

仕事がなんとなく「他人事」だったのでしょう。
当事者意識が薄かった私に対して放った上司の言葉


如何ですか?
最後までお読みいただきありがとうございます

皆さんの「心に残った上司の言葉があれば教えてくださいね」
ではでは~。












Sponsored Link